2 Rのインストール

R言語は、統計計算やグラフを得意とするプログラミング言語です。 ここでは、R言語の基本システムをWindowsにインストールする方法を紹介します。

2.1 The R Project for Statistical Computing

R言語(GNU R)については、その開発を行っている「The R Project for Statistical Computing」のページで情報が発信されています。(図2.1) このWebページでは、Rに関する基本的な情報の他、最新のリリース情報を得たり、マニュアルの閲覧が出来ます。

2.2 CRAN

Rに関するリソース(インストールプログラムやパッケージ等の配布物)はCRAN(the Comprehensive R Archive Network)で管理されています。 つまりは、Rに関して何かダウンロードしたい場合に訪れる場所がCRANです。 CRANは、「シーラン」または「クラン」と発音します。

このCRANは、世界中にミラーサイト(同じ内容のサイト)が存在し、 ネットワーク的に近いところからダウンロードが出来るようになっています。 The R Project for Statistical Computing のページの左側メニューの一番上のCRANと書かれたリンクから 世界各国にあるミラーサイトの紹介ページへ行くことが出来ます。

そのページの中には、日本国内のCRANミラーサイトとして次のものが紹介されています。

Rのインストールに必要なファイル等をダウンロードするために、 早速、上記のいずれかのCRANにアクセスしましょう。

2.3 セットアップファイルのダウンロード

CRANにアクセスしたら、Download and Install Rという項目にあるDownload R for Windowsと書かれたリンクをクリックして、Windows用のページに行きます。(図2.2

CRAN

Figure 2.2: CRAN

R for Windowsと書かれたWindows用のページに切り替わるので、 baseと書かれた項目の右側の文書の中にある、install R for the first timeと書かれたリンクをクリックします。 (図2.3

Windows用のページ

Figure 2.3: Windows用のページ

そうすると、Windows用のセットアップファイルがダウンロード出来るページに切り替わります。 (図2.4

インストーラーのダウンロード

Figure 2.4: インストーラーのダウンロード

2019/05/30時点では、図2.4の通り、 ページのタイトルが R-3.6.0 for Windows (32/64 bit)となっていますが、 数字の部分は、そのバージョン番号を表しており、最新のものほど大きな数字になっていきます。 つまり、あなたが目にする数字は、時期により異なり「3.6.1」だったり、「3.7.0」だったりするかもしれません。 しかし、そのページでは、その時に表示されているものが最新のバージョンなので、それをそのままインストールして構いません。(バージョン等変化する部分があるとき、3.x.x等とxを使って表記されることがあります。)

ここで、Download R 3.6.0 for Windows と書かれたリンクをクリックして、 インストール用のセットアッププログラムをダウンロードし保存します。 インストール用のセットアッププログラムファイルは、通常、ダウンロードフォルダにダウンロードされますが、 良く分からない場合には、Download R 3.6.0 for Windows と書かれたリンクを右クリックして出てくるメニューの 「名前を付けてリンク先を保存」を選択することで、 自分の好きな場所、例えば、デスクトップ等にダウンロードする事も出来ます。

ダウンロードされるファイルの名前は、R-3.6.0-win.exeです。 数字の部分は、バージョンを表しているので、その時によって変化します。

2.4 インストール

ダウンロードしたセットアップファイルR-3.6.0-win.exe(図2.5)をダブルクリックします。

セットアッププログラムファイル

Figure 2.5: セットアッププログラムファイル

Windwosのデバイスに変更を加える注意のダイアログに答えると、 セットアップに使用する言語の選択ダイアログが出るので 「日本語」になっていることを確認して「OK」します。

2.4.1 ライセンスへの同意

ライセンス条項を読んで「次へ」をクリック(図2.6

install dialog: license

Figure 2.6: install dialog: license

2.4.2 インストール先の指定

既に適切な場所が入力されているはずなので、そのまま「次へ」をクリック(図2.7
install dialog: install folder

Figure 2.7: install dialog: install folder

2.4.3 コンポーネントの選択

そのままの状態で「次へ」をクリック(図2.8
install dialog: コンポーネント

Figure 2.8: install dialog: コンポーネント

2.4.4 起動時オプション

そのままの状態で「次へ」をクリック(図2.9
install dialog: 起動時オプション

Figure 2.9: install dialog: 起動時オプション

2.4.5 プログラムグループの指定

そのままの状態で「次へ」をクリック(図2.10
install dialog: group

Figure 2.10: install dialog: group

2.4.6 追加タスクの選択

そのままの状態で「次へ」をクリック(図2.11
install dialog: その他設定

Figure 2.11: install dialog: その他設定

2.4.7 インストールがはじまります

パソコンにファイルが展開されて実際にインストールされます。(図2.12

install dialog: installing

Figure 2.12: install dialog: installing

2.4.8 インストールが完了します

暫くすると、インストール完了のダイアログがでるので「完了」をクリックして、インストールを完了させましょう。(図2.13

install dialog: 完了

Figure 2.13: install dialog: 完了