3 RStudioのインストール

Rの統合開発環境(IDE)であるRStudioのインストールを紹介します。

3.1 RStudio

RStudioのWebページでは、 IDEだけでなく Rで人気のパッケージの開発も行われており、 それらの情報も、このWebページから辿ることが出来ます。

3.2 セットアップファイルのダウンロード

トップページを少し下へスクロールするとRStudioのダウンロードリンクがある(図3.2)ので、 それをクリックしてダウンロードページへ行きます。

ダウンロードページへのリンク

Figure 3.2: ダウンロードページへのリンク

切り替わったページ(図3.3)の初めの方は、RStudioのライセンス形態についての紹介がされているので下の方へスクロールしましょう。

ダウンロードページ

Figure 3.3: ダウンロードページ

下の方でInstallers for Supported Platformsという項目がみつかります。

そこに各OS毎のインストールファイルへのリンクがあります。(図3.4) Windows用のインストーラーリンクをクリックして、インストーラーを保存しましょう。

Windows用インストーラーのダウンロード

Figure 3.4: Windows用インストーラーのダウンロード

3.3 インストール

ダウンロードされたセットアップファイル「RStudio-1.2.1335.exe」をダブルクリックします。 (ファイル名の数字はバージョンで時期により異なります)

Windwosのデバイスに変更を加える注意のダイアログに答えると、セットアップが始まります。

3.3.1 セットアップのスタート

「次へ」をクリックします(図3.5

install dialog

Figure 3.5: install dialog

3.3.2 インストール先の指定

既に適当な場所が入力されているはずなので、そのまま「次へ」をクリック(図3.6

install dialog: インストール先

Figure 3.6: install dialog: インストール先

3.3.3 スタートメニューフォルダの選択

そのままの状態で「インストール」をクリック(図3.7

install dialog:スタートメニュー設定

Figure 3.7: install dialog:スタートメニュー設定

3.3.4 インストールがはじまります。

パソコンにファイルが展開されて実際にインストールされます。(図3.8

install dialog: installing

Figure 3.8: install dialog: installing

3.3.5 インストールが完了します。

暫くすると、インストール完了のダイアログがでるので「完了」をクリックして、インストールを完了させましょう。(図3.9

install dialog: 完了

Figure 3.9: install dialog: 完了